今年の抱負:作る年にする

  • 2021年1月1日
  • 2021年1月1日
  • ブログ
  • 4view

今年は「作る年」にしようと思うんですよね。

あけましておめでとうございます。無事年を越すことが出来たようなので、今年もよろしくお願いします。

このサイトではCBDについての情報を扱っていますが、「CBDそのものに対する情報」は去年で私が納得できるレベルまで調べつくしたように感じています。

なので今年は、「CBDを日常生活で使うための情報」をメインに発信していこうと考えています

具体的には、CBDを使った料理を作る記事などを増やしていきたいですね。

詳しく書いて、今年の抱負にしようと思います。

料理を作り、ライフスタイルを作る

作ると言っても具体的には何を作るのか?

2つ、考えています。

  • CBDを使った料理
  • CBDを取り入れたライフスタイル

要するに、日常生活にCBDを取り入れたいということです。

CBDを使った料理を作る

Twitterにはすでに上げましたが、去年の年末にCBDを使った料理を作ったんですよ。

上のトーストがそうなんですけどね。

こんな感じでですね、CBDを使った料理のレシピを集めて、それを実際に作るというのをやろうと考えています。

なんでこんなのを考えたのかというと、日常生活の中でもっと身近にCBDを使いたいと考えたからです。

私は普段CBDリキッドをVAPEで吸っていますが、この方法だとどうしてもVAPEを使うという手間があります。(そんな大した手間ではないですが)

より手軽にCBDを使う方法はないか? そう考えた結果、「料理に入れたら食事とCBD摂取同時にできて一石二鳥なのでは?」という結論に至りました。

実際、上のトーストは個人的に大成功でしたからね。

ぜひ作ってもらって、この美味しさを体感してほしいと思ったレベルです。

CBDを使ったれレシピを私が10個くらいしか知らないことや、そもそも私は料理をしない人間なので、レシピがあってもちゃんと料理が作れるか分からないという不安もありますが、まあ何とかなるでしょう。多分。

CBDを取り入れたライフスタイルを作る

現在の私は、CBDの摂取をフィーリングで行っています。

CBDリキッドを吸いたいときに吸い、CBDグミを食べたいときに食べ、気が向いたときにCBDオイルを舐める。

別に問題ないと思われるかもしれませんが、ここを改善することはCBDの効果を上げるためにも必要なことだと考えています。

というのも、CBDに限らず、薬というのはある程度の量が体内に吸収されないとその効果を十分に発揮しないものだからです。

今日はCBDを使ったけど、明日は使わない。そして明後日には再び使う……といった使い方では、体内に吸収されているCBDが、効果を発揮する量に達しない可能性があります。

CBDって高いですからね。せっかく使うなら効果を実感したいじゃないですか。

そのためにも、「ある程度の量のCBDが常に体内に入っている状態」を維持できるCBDの使用習慣を知るのは非常に有効だと思うんですよ。

CBDを使わないといけないと分かっていても、ついつい面倒臭がってしまう。

そんなことにならないように、日常のルーティーンにCBDの摂取を組み込む。

いわゆる、タスク化というやつです。

そんな、CBDの摂取がタスク化されたライフスタイルの提案。そんなことが出来たら良いなと思います。

というか、本当は私が提案してほしいくらいなんですけどね。私が知りたい。

でもネットで調べてもこういう情報が見つからなかったから、仕方なく自分で探すことにします。

自作のCBDが作れたら素敵ですね

これはたぶん無理だろうというか、豊富ではなく夢の話ですが、自作CBDリキッドとか作れたら素敵ですよね

自分が吸いたいと思うフレーバーの、自分だけのCBDリキッド。

作れるものなら作りたいですが、方法が全く分からないので、今年中には出来ないと思います。

「いつか作る」と、夢として抱えておこうと思います。

まずは料理のレシピ探し。そして作ったり食べたりする

というわけで、今後の指針として

  • CBDを使った料理のレシピを探す
  • レシピ通りに料理を作る
  • 食べて、感想をシェアする
  • 日常生活を見直し、CBDの使用をルーティーン化できないか考える

このあたりから始めようと思います。

もちろん、あくまで指針です。修正したり変更したりすることもあるでしょうが、とりあえずはこれらを目標に走ろうということです。

今年は今日を含めて365日。長い1年になりそうです。

 

それでは改めて、今年もよろしくお願いします。

最新情報をチェックしよう!